Tinderは新しいビデオループ機能のテストを開始し、プロファイルに追加

0
235

4月4日に、Tinderは、ユーザーが写真以上もスワイプすることを可能にする新しい機能をテストしていると発表した。 この新しい機能「Loops」では、既存のビデオから2秒間のループを作成し、プロフィールに追加することができます。



Tinderの新しいビデオループ機能

現在、カナダとスウェーデンのiOSデバイスでテストされているこの機能はInstagramのBoomerangに似ています。スマートフォンからアプリにビデオをアップロードしたら、タイムラインをドラッグしてループさせるシーンを選択できます。ループ設定ができたらプロフィールに追加することができます。

プロフィールに既に添付している写真に加えて、ビデオを追加できます。

現在、Tinderは、プロフィールに6枚ではなく9枚の写真やループを追加する機能をテストしているといいます。

Loopsは、ユーザーがより楽しくアクティブな映像をショートクリップ動画にできる機能を提供します。この新機能により、お気に入りのパーツをハイライトし、2秒のビデオに短縮して公開できます。

Tinderは、ビデオ機能を追加する最初のデートアプリではありません。昨年の夏、HingeはFacebook、Instagram、およびカメラロールから既存のビデオをアップロードする機能をユーザーに提供しました。ユーザーのプロフィールに既に掲載されている写真や質問に加えて、ビデオは自動再生に設定され、プロフィールをスクロールすると同時にループします。

現時点では、Loops機能は、iOSカメラロールから直接インポートされたビデオやライブ写真のみをサポートしています。

Tinder
ライフスタイル, ソーシャルネットワーキング無料