Apple Watch 3で、iPhoneを使わずにApple Musicをストリーミングする方法

0
348

watchOS 4.3がリリースされましたが、watchOS 4.3では、Apple Watchに完全なApple Musicライブラリのサポートが追加されました。

watchOS 4.3では、iPhoneを使わず、Apple WatchのApple Musicライブラリ全体をAirPodなどのBluetooth対応ヘッドフォンにストリーミングすることが可能になっています。

今回、iPhoneなし、Apple Watch Series 3でApple Musicをストリーミングする方法をご紹介します。



Apple Watch 3で、iPhoneを使わずにApple Musicをストリーミングする方法

Apple WatchがiPhoneとのBluetooth接続範囲から離れ、BluetoothでiPhoneと接続されていない状態にします

iPhoneでBluetoothを無効にするには、設定→Bluetooth→でBluetoothをオフにします。

BluetoothヘッドフォンとApple Watchをペアにします。

以前にBluetoothヘッドフォンをApple Watchとペアリングしていた場合、または他のデバイスとペア設定されているAirPodを使用している場合は、Apple Watchの下をスワイプし、コントロールセンターを起動、下部にあるAirPlayアイコンをタップし、Bluetoothヘッドフォンの名前を選択します。

それ以外の場合は、Apple Watchで「設定」→「Bluetooth」を選択します。 Bluetoothヘッドフォンがオンになっており、ペアリングモードになっていることを確認してください。

Apple Watchにペア設定する前に、ペアするヘッドフォンのコードを確認する必要があるかもしれません。

Bluetoothヘッドフォンがペア設定されたら、Apple WatchでApple Musicアプリを開き、ライブラリをタップして音楽を選択します。

これが済めば、Apple Watchは、iPhoneとは関係なく、LTEまたはWi-Fiラジオで音楽のストリーミングを開始します。

LTEをサポートするApple Watchモデルでは、Beats 1などのApple Musicラジオ局をストリーミングすることもできます。

手順のイメージは次のとおりです。