Uberは、日曜日の致命的な事故の前に、自動運転の問題で苦しんでいた?

0
231

アリゾナ州で発生した、Uberの自動運転による死亡事故により、Uberの自家用車プロジェクトは暗礁に乗り上げている。これは自動車の自動運転を開発する大手企業の進め方に大きな批判があつまり、自動運転技術を取り巻く事業を一時停止せざるを得ない事態となってしまった。



Uberの自動運転の試験は、問題だらけだった?

Uberの自動運転の試験は、実は、アリゾナ州で発生した自動運転による死亡事故よりも前に、標準的な道路状況の下で正しく動作しないという問題が多数発生していた。これには、日曜日にアリゾナ州テンペで49歳のElaine Herzbergさんの死亡事故に関わった、ボルボXC90で多く問題が発生していたという。

Uberの事業に精通した2人の従業員からの情報によると、一部の従業員は経営者に対して安全上の懸念を表明していました。彼らは、単調な運転中に、事故に繋がる問題を検知するシステムが不完全だったと言います。

今のところ、Uberの自動運転技術への取り組みには、大きな問題があるようです。アリゾナ州で発生した事故は、まだ氷山の一角かもしれません。