サムスンギャラクシーS9とS9 +のディスプレイで、タッチスクリーンが動かないデッドゾーン問題が発生

0
330

スマートフォンには多くの重要な要素がありますが、日常的に使用するために最も重要なのは、間違いなくディスプレイです。貧弱なスクリーンはユーザー体験を悪くし、特にタッチスクリーンの不具合がある場合は大きな問題となります。ユーザーレポートによると、かなりの数のSamsung Galaxy S9デバイスがディスプレイのタッチスクリーンで問題があると報告が上がってきています。



サムスンギャラクシーS9とS9 +のディスプレイで、タッチスクリーンが動かない問題が発生

Android Policeによるうと、一部のGalaxy S9、特にGalaxy S9 +ユーザーは、現在、この新しいスマートフォンでタッチスクリーンの問題が多く発生していると報告しています。この問題は、ディスプレイ上に「デッドゾーン」として現れ、タッチ入力に対してほとんど反応しない領域があるといいます。

デバイスがこの影響を受けると、タッチスクリーンの一部、もしくは大部分は機能しなくなってしまうといいます。いくつかのタッチでは反応することがあるようですが、スワイプや長押しのような操作は頻繁に反応しないようです。

一部のユーザーは、タッチの感度や工場出荷時に戻すことで、問題を解決しようとしているようですが、完全には治らないと報告しています。

この問題の報告はRedditとSamsung独自のフォーラムで多くコメントされており、かなり広まっています。端末が影響を受ける場合は、RMAを取得するためにサムスンと連絡を取るのが最善の方法です。ただし、会社のトレードインプログラムを使用してデバイスを購入した場合、一部のユーザーがプロセスの問題を報告しているため、少し待つ必要がありそうです。