盗まれたApple IDログイン情報はダークウェブ上で15ドルで売買されている?

0
202

最近、Apple IDログインを取得しようとしているフィッシングメールが大流行していますが、これらで不当に入手されたApple IDログイン情報は、なんと ダークウェブ上で15.39ドルで販売されているようです!



Apple IDログインが、ダークウェブ上不当に販売?

トップ10vpn.comによって実施された調査によると、Apple IDログイン売買は、ダークウェブ上で、金融サービス部門以外の市場で最も価値の高いログイン情報として取引されているようです。

当社のチームは、2018年2月5日〜11日にかけて、最大のダークウェブ市場であるDream、Point、Wall Street Marketで、3つの詐欺に関するリスティング商品をすべて確認しました。平均販売価格を計算するために関連するリスティングを照合して分類し、分析しています。

興味深いことに、財務会計に関しては、銀行口座は最も重要なログインではありません。このサイトでは、PayPalのログイン情報が平均274ドルで、銀行口座の場合は160.15ドルと最も高い価格を獲得しています。ただし、その金額はアカウントの残高に応じて異なります。通常、利用可能な残高の約10%で販売しています。

他の口座の価格は異なります

ダークウェブ入札では、AmazonやWalmartなどのオンラインショッピングアカウントへのアクセス情報は、10ドル以上の価値があることはめったにありませんが、わずか60ドルでパスポート情報を入手することができるようです。 eBayのログイン情報も、ダークウェブではわずか12ドルしか得られない。

SkypeやT-Mobileなどのバイタル通信サービスは、それぞれ10ドル以下の価値です。

ダークウェブでは、出会い系サイトへのログインも価値があり、平均で3.11ドルの入札を獲得する傾向があります。

より高い価格には、

ウェスタンユニオン:$ 101
デビットカード:$ l67.50
クレジットカード:$ 50

などがあります。

オンラインショッピングログインの場合、Macy’sの価値は15.34ドルで、Apple IDの価値よりも少し低いです。すべてのログインを取得してその売却をした場合、1200ドルを手に入れることができます。恐ろしいですね。