Kvaernはユニークな新しい電動自転車、ソーラーバッテリーで充電

0
478


市場のほぼ、すべての電動自転車が、バッテリ持続力の問題に直面しています。過去にこの問題に対処するための斬新な試みがいくつかありましたが、どれもバッテリの容量を増やす以外の取り組みができていませんでした。しかし、新しい電動自転車のKvaernは、バッテリの持続力を伸ばす太陽電池付きのバッテリーパックを搭載しています。



Kvaernの電動自転車は、ソーラーバッテリーで充電

コペンハーゲンに拠点を置くKvaernは、電動自転車市場の新興企業の1つです。電気自動車の背後にあるコアコンセプトはかなり単純です。軽量で機能豊富なフレームを持つ電動自転車は、外部ソーラーチャージャーとパワーパックを組み合わせて、家に戻らずに燃料を補給することができます。

Kvaernはスポーツ仕様の比較的典型的なデザインで、すべてのエレクトロニクスをスタイリッシュなフォームファクタにまとめています。 Kvaernがどのくらい重くなるかについての情報はまだありませんが、30〜40ポンドの範囲に収まると予想できます。

仕様上、Kvaernはこれまでに見てきた他の電動自転車の多くとほぼ同じです。ペダルアシスト自転車は250Wのモーターで駆動され、24kmh以上の最高速度になります。交換可能なデザインを特徴とするバッテリー内蔵のおかげで、およそ59キロの範囲で走行が可能です。

この新しいKvaern電動自転車は今週末にインジゴゴに登場する予定です。Kvaernは$ 1200の価格で開始されます。

kvaern.com