OnePlus 6の画像が予想外のところからリーク、切り込みとガラスバックでデザインを再設計

0
568


iPhone Xのデビュー以来、ディスプレイ「ノッチ」(画面切り込み)を採用しているOEMがますます増えています。これまでOnePlusが、OnePlus 6でこれを採用するとの噂がありました。
OnePlus 6のデビューは、数ヶ月先になる可能性が高いため、現時点での流出情報はひと握りだけです。今日、リークされたOnePlus 6の画像は、次のOnePlusフラッグシップである可能性がります!



OnePlus 6のリーク画像

ITHomeに、OnePlus 6の画像が掲載されました。この画像のOnePlus 6デザインには、注目すべき点がいくつかあります。まず最初に、全く新しいデザインがあります。過去2〜3年の間に、複数のフラッグシップデバイスで見られた光沢のあるガラスバックが含まれます。

サムスンのギャラクシーS9 +と同様に、垂直に積み重ねられたデュアルカメラシステムの下に指紋センサーがあります。

表面は、非常に薄いベゼルの新しいデザインになっています。トップとボトムのベゼルが厚いOnePlus 5Tとは異なり、OnePlus 6は電話全体でベゼルが薄くなっています。

ここで最も注目すべき点は、AppleのiPhone XとEssential Phoneのような「ノッチ」が登場したことです。このノッチには、前面に向いているカメラや関連するセンサー、通話のためのイヤホンのためにあるように見えます。

もちろん、OnePlusの次のスマートフォンに関する詳細はまだ不明です。このリーク画像さえも、偽物、あるいは多くのプロトタイプのほんの一例である可能性があります。 Frandroidが指摘しているように、OnePlus 5の時は、最終的な設計に着手する前にいくつかの設計を試しています。