iPhone XSカメラは出っ張りがやや多いため、iPhone Xケースはぴったりフィットしない?

0
233


iPhone XSの外観デザインはiPhone Xと比較して変わりませんが、サイズは同一ではありません。明らかに、iPhone Xはより大きく、現在のiPhone Xケースはぴったりフィットしないようです。



iPhone XSカメラは出っ張りがやや多いため、iPhone Xケースはぴったりフィットしない?

Macotakaraは、iPhone XSのカメラのバンプがiPhone Xよりもわずかに大きいことを発見しました。これは、既存のiPhone Xケースが完全に適合しないことを意味します。

カメラのバンプの突出した厚さは変わらないように見えますが、全体的なハウジングは1ミリメートルほど大きくなっています。

デジタルキャリパーを使用してMacotakaraを測定したところ、iPhone XSのバンプは25.50mmの高さで。 iPhone Xのカメラのバンプは24.13 mmです。

これは、iPhone Xのケースにぴったり合うように設計されたケースが、iPhone XSに最適なケースではないことを意味します。

Macotakaraは、iPhone XSをiPhone Xケースにいれた画像をアップしており、完全にフィットしていない事がわかります。


Appleは、iPhone XSをiPhone Xケースと互換性のあるものとして記載しておらず、今週、iPhone Xケースの販売を中止する事は利にかなっています。

サードパーティケースの場合、iPhone Xケースが機能するかどうかは、デザインによって異なります。

また、カメラ以外にも、iPhone XSにはシャーシの左下に追加のアンテナバンドが付いているため、iPhone Xケースを使用した場合、影響を与える可能性もあります。