Huaweiの新しいラップトップ、MateBook X Proには、キーボードにポップアップウェブカメラ内蔵?

0
328

Huawei MateBook X Proは、2018年Mobile World Congressで公式発表される予定ですが、歴代のPCの中で最も印象的なノートパソコンです。 91%のスクリーン・ツー・ボディ・レシオは、原稿のPC内でもトップクラスで、最新のフラッグシップ・フォンに合わせて薄型のベゼルを備えたラップトップを提供しています。



Huawei MateBook X Pro

X Proは強力で、4チャンネルスピーカーのDolby Atmosオーディオシステムを備え、非常に薄くて軽いです。そして、なんと驚く仕様ですが、キーボードに飛び出るウェブカムが内蔵されています!

非常に薄いベゼルのため、このラップトップは従来のカメラに対応するスペースが、ディスプレイの上にないため、別の場所に隠しておく必要がありました。 HuaweiはカメラをF6キーとF7キーの間に位置するキーボードボタンとして搭載しする新しいアプローチをとっています。カメラを使いたいときは、ポップアップで開き、閉じているときはプライバシーを保護します。

DellやLenovoは、Webcamを画面の下のベゼルに置き、薄い上部のベゼル問題を解決していました。Huawei MateBook X Proの実装方法は、カメラがユーザを見ている角度に開き、若干、鼻の穴をのぞかれているような撮影位置となります。 Huaweiのポップアップウェブカメラはこの撮影位置の問題がありますが、べセルレスなディスプレイを優先させるアイディアとしては面白いものです。