Nokia7画像がリーク!18:9ディスプレイ搭載

0
438

ノキアは、昨年、最新のAndroid搭載スマートフォンを多く販売し盛り上がりを見せていました。今年、MWC 2018に近づくにつれて、同社は新しいデバイスをいくつかデビューさせようとしています。



Nokia7の情報

Evan Blass氏が明らかにした内容のなかでは、ノキアは、いくつかのユニークな機能が備わった、2つの新しいAndroid携帯電話を今年のラインアップとして登場させるようです。

まず、Nokia 7 Plusがあります。これは、昨年のノキア7のリフレッシュバージョンです。今回は、いくつかの紆余曲折があります。

1つには、利用可能な新しい色、ブロンズアクセントのある白黒モデル、同じブロンズアクセントの黒色があります。このデバイスはノキアの最初の18:9のディスプレイを湾曲したコーナーで搭載していますが、依然として比較的大きい上部と下部のベゼルを備えています。

ここで最も注目すべきことは、Android Oneブランドです。明らかに、ノキアは、このデバイスでGoogleプログラムに飛びついています。オリジナルのNokia 7は、スナップドラゴン630、4GBのRAM、1080pのディスプレイを搭載した、すばらしいミッドレンジ仕様を提供する予定です。そのパターンに沿ってPlusが続き、同様の仕様を提供するようです。噂では、Snapdragon 660が搭載されるようです。

Android Oneでは、Nokia 7 PlusはAndroid Oreoを搭載と、より高速なアップデートを予定しています。ノキアはもちろん、新しいAndroidアップデートを起動して毎月のセキュリティパッチに対応していますが、Googleの助けを借りれば、さらにより良いものになれます。