Appleは、ユーザーデータを盗聴する可能性があるFacebook VPN アプリをiOSストアから削除!その真相は?

0
1518

Appleは、iPhoneのApp Storeデータ収集に関するガイドラインに違反している理由で、App StoreからFacebookが提供するOnavo ProtectというモバイルVPNアプリを削除しました。

Onavo ProtectはFacebookの所有する仮想プライベートネットワーク(VPN)アプリで、2013年にイスラエルのアナリティクススタートアップから買収したサービスになります。



Appleは、ユーザーデータを盗聴する可能性があるFacebook VPN アプリをiOSストアから削除

ソーシャルメディアの巨大企業、Facebookは、無料のモバイルVPNアプリとしてOnavo Protectの提供をおこなっていました。Facebookなどのソーシャルメディア情報安全に共有できることを約束していたアプリでしたが、VPNアプリがFacebook社のデータ収集ツールになっていた可能性があり、論争を巻き起こしていました。

なぜAppleはFacebookの無料VPNアプリケーションを削除したのか?

ウォールストリートジャーナルの新しいレポートによると、今月、Onavo Protectが6月に実装した新しい機能が、新しいApple App Storeガイドラインに違反したと言います。

Appleの関係者は、今月前半に、Onavo Protectアプリのデータ収集機能を制限するように設計されておらず、6月に発表された新しいルールに違反しているとFacebookに通知したといいます。

また、Appleはこのガイドラインの違反に対し、FacebookがApp StoreからOnavo Protectを “自発的に”削除するよう、Facebookに提案したといいます。

Onavo Protectを使ってFacebookが収集するデータは?

FacebookのOnavo Protectは、ユーザーがデータを安全に通信するための無料のVPNツールですが、実際にはFacebookの管理するプライベートサーバーにユーザーのインターネットトラフィックをリダイレクトするVPNを作成しています

FacebookがOnavoを広範なデータ収集ツールとして使用していることを、Google Playストアの説明文からよみとることができます。

Onavoはモバイルデータトラフィックを収集することがあります。これは、ウェブサイト、アプリ、データの使用状況を分析してOnavoサービスを改善し、運用するのに役立ちます。人々の価値を生み出す製品やサービスについての洞察を得ることができ、より良い経験を築くことができます。

Facebookは、ユーザーの行動をWeb上やFacebookで追跡できても、スマートフォン上の他のアプリで何をしているのかを追跡することはできません。Facebookは、他のアプリでもユーザーの行動を追跡するため、Onavo Protectを提供していると言われています

Facebookは、App StoreからOnavo Protectを削除されましたが、すでに無料のVPNアプリをダウンロードしているユーザーは引き続き使用することができます。このFacebookの無料VPNアプリは、iOSとAndroidの両方のデバイスで既に3300万回以上ダウンロードされています。