Appleはスクリーンなしで動作するスタイラスの特許を出願

0
326

新しいAppleの特許には、スクリーンなしで使用できるスタイラスが詳しく記載されています。具体的には「Force Sensors」と呼ばれ、Force Touchトラックパッドを搭載したもので、Macの将来のバージョンで、使用できる事が想定されます。

Appleの特許は通常、実際の製品になる可能性が低いですが、Apple社が取り組んでいることを確認するのは面白いです。



スクリーンなしで動作するスタイラス

いくつかの例では、非タッチセンシティブ表面上のタッチダウンおよびリフトオフは、入力デバイスの力センサによって監視することができ、入力装置の位置および/または動きは、動きおよび方向センサ、カメラ、または電磁気ベースまたは音響ベースの三角測量スキームの1つ以上を含む様々な方法に従って追跡することができる。

興味深い点は、この特許は、Appleデバイス以外でも利用でき、スタイラス自体の動きと加速度計のデータを使って情報を追跡する、現実世界の3Dオブジェクトで使用できるということです。