コーニングゴリラグラスDX / DX +は、スマートウォッチをより強く、読みやすく

0
124


ゴリラ・グラスは今やスマートフォンの定番部品であり、多くのスマートウォッチにも登場しています。今週、コーニングはスマートウォッチを念頭に設計されたゴリラ・グラスの新バージョンを発表します。



コーニングゴリラグラスDX / DX +は、スマートウォッチをより強く、読みやすく

コーニングゴリラグラスDXとゴリラグラスDX +はモバイル向けの提供を念頭に置いて設計されており、スマートウォッチをより改善します。両方のバージョンでは、改善されたスクラッチ耐性を提供することにより、より頑丈なガラスを提供します。 また、DX / DX +をスマートウォッチで使用する最大の利点は、ディスプレイの可読性を向上させることです。

明らかに、DX / DX +は両方とも標準ガラスと比較して前面の反射が75%向上し、ディスプレイの可読性を向上させ、その結果、ディスプレイのコントラスト比が50%向上しています。コーニングは、これらの機能拡張によりバッテリーの寿命が改善される可能性もあるとしています。

Gorilla Glass DXとGorilla Glass DX +はどちらも、標準のガラスと比較して表面反射を75%改善し、同じディスプレイ輝度レベルでディスプレイコントラスト比を50%向上させることで、表示の可読性を向上させます。これらの光学的透明度の改善は、電池寿命を延ばすこともできる。

Gorilla Glass DXは、スマートフォンで見られるような典型的なGorilla Glassと同じ耐スクラッチ性を提供すると説明しています。他方、DX +は、豪華なカバー材料に向けで、擦り傷の抵抗性が高いものだといいます。。

現在、DXやDX +で出荷される製品はありませんが、おそらく次のスマートウォッチで搭載される可能性が高いはずです。