Googleアプリのアップデート修正、 ‘OK Google’によるAndroid Wear音声検出機能の解消

0
878


昨年12月に、Android Wear 2.0の「Ok Google」音声検出機能を無効にすると、パフォーマンスが大幅に向上することが判明しました。Googleはこの問題を修正するアプリのアップデートを展開しています。



Android Wear音声検出機能

Android Wearのサブディレクトリで最初に発見された「OK Google」バグに関するGoogle Issue Trackerが更新されました。 Googlerによると、バージョン7.19.18.25armのGoogleアプリケーションはウェアラブルプラットフォームのための修正を導入しています。

既に「OK Google」の検出を無効にしている場合は、[設定] – > [パーソナライゼーション]に移動してオプションをオンに戻して再度有効にすることができます。 [設定] – > [アプリ] – > [システムアプリ] – > [Google – >アプリ情報]の順に選択して、Googleアプリのアップデートを受け取ったかどうかを確認することもできます。

Android WearデバイスへのGoogleアプリの更新を待つのが得策ですが、APKミラーからアップデートをダウンロードできます。アームバージョンをダウンロードし、デバイスに正しくサイドロードするようにしてください。