Galaxy S9で、期待できる5つの機能

0
520

Mobile World Congress 2018まで、のこりわずか数週間となりました。次世代スマートフォンに関する噂が盛り上がっています。今年のトレードショーでは、主要スマートフォンの新機種をスキップするメーカーもあるが、サムスンはギャラクシーS9のデビューを発表する予定だ。 2018年の最も期待されている携帯電話の1つとして、Galaxy S9があります。Galaxy S9で搭載されるかもしれない、いくつかの機能を紹介します。



ゲームを変えるカメラ

Galaxy S8のカメラは素晴らしかったが、iPhone X、Google Pixel 2、HTC U11、Galaxy Note 8の登場ですっかり色あせてしまいました。Galaxy S9では、MWCで開催予定のUnpackedイベントへの招待状に、「カメラ」というタグラインがあり、アップグレードが期待されています。

今年は、新しいGalaxy S9モデルの少なくとも1つにデュアルカメラアレイが搭載されていることが見込まれています。サムスンの新しいIsocellイメージセンサーを搭載した低照度写真の大幅な改善も期待しています。460フレーム/秒のフルHDビデオを撮影する「Super Slo-mo」モードが登場することも予想されています。

顔認証機能

顔認証はスマートフォンにとって重要なポイントです。アップル、iPhone Xのロック解除システムは、新技術ではありません。Androidデバイスは、顔ロック解除システムをかなり前から利用していましたが、決して完璧な機能ではありませんでした。サムスンは、今回、完成度の高い顔認証システムによるロック解除機能と準備しているかもしれません。

Galaxy S9では、虹彩と顔認識を組み合わせてより安全な認証システムを作成するIntelligent Scanという新しい機能が予測されています。明確な改善は確実ですが、Face IDと同じレベルの保護を提供するかどうかはまだ分かりません。本当に望まれることは、このシステムが信頼性が高く、サードパーティのアプリケーションでより使いやすくなっていることです。さらに、サムスンはS9に指紋センサーを残している可能性があり、顔認識方法を使用したくない場合に、ユーザーに選択肢を提供することが可能になります。



ステレオスピーカー

サムスンのハーマン買収は2017年初頭に完了しているため、サムスンはギャラクシーS9でオーディオ分野に参戦する可能性がたかいです。ギャラクシーS8には1つのボトムファイアリングスピーカーしかありません。流出した、S9パッケージの画像では、ハーマンのAKGによってステレオスピーカーが調整されていることがわかります。それでも、これらのスピーカーは正面に向いてはいないようで、その点が残念です。

ストレージオプション

2017年の主要なフラッグシップ端末の大半は、64GBと128GBのストレージモデルを提供していましたが、Galaxy S8には64GB(米国)しかありませんでした。サムスンがアップルに追いつき、128ギガバイトまたは256ギガバイトのギャラクシーS9を提供することを期待しています。 MicroSDカードスロットがあることは歓迎できますが、より多くの内部ストレージがアプリのインストールなどに必要になります。