eBeamは、紙なしで書いたものを電子化する新しいタイプのスマートペン

0
289

最近はすべてがスマートになり、ペンも例外ではありません。何年も前からスマートペンはありましたが、ほとんどの場合、特別な種類の紙を使用する必要がありま。書かれた物が即座に電子できるのは便利なのですが、特別な紙を使うのは面倒です。eBeamは、タブレット上で直接使用することもできるペンで、Apple Pencilを使用するのと同じように使いたい場合に便利です。



eBeam スマートペン

eBeamは特別な紙を必要としない新しいスマートペンです。実際、eBeamはあなたが書いているものを追跡する紙を必要としません。

eBeamは特別な追跡技術を備えた通常のインクペンを使用します。このペンには「ベース」と呼ばれるものがあります。このベースが筆記面の上にくると、2つの超音波センサーがペンの動きをすべて追跡します。つまり、書いている動きを、センサーはすべてを追跡しています。これにより、どんな紙も使うことができるようになります。

すべてのトラッキングは書き込み面上のセンサーで行われるため、実際にどこでもeBeamを配置して追跡することができます。同社は、eBeamが「レターからB6サイズの用紙まで」を追跡できるといいます。

デモビデオでは、eBeamはタブレット上で直接使用することもできています。これは、Apple Pencilを使用するのと同じように機能し、iPad Proを購入する必要がありません、

Indiegogoで77ドルの出資で購入が可能で、eBeamは販売開始後も、119ドルで、販売される予定です。出荷は2018年3月に予定されています。

https://www.indiegogo.com/projects/ebeam-smartpen-the-last-pen-you-ll-ever-need#/