Ziroは、AlexaとGoogle Assistantで動作するモジュール式の音声制御ロボット

0
228


Ziroはスマートモジュラベースのロボットキットで、2016年にIndiegogoで公開・販売されていました。リリース以降、このかわいいロボットは、いくつかの新しいスキルを習得しています。たとえば、AmazonのAlexa Skillsとの統合を特長とし、音声コマンドをキャプチャしてZiroのアクションに変換することができます。たとえば、Alexaにロボットを「進む」ように指示することができ、Ziroロボットがそれを実行します。



Ziroロボットの特徴

Ziroでは、あらゆる種類の材料を使って、多種多様なロボットを設計して構築することができます。ワイヤレススマートグローブによって制御されるように設計されていて、個々の機械化されたモーターモジュールで構成されています。カスタムジェスチャーを受け入れるようにモジュールを設定できるスマートフォンアプリが付属しています。

Ziroでは、あらかじめ作成されたキットを使用して始めることもでき、独自の個人設計を組み立てることもできます。 Ziroのモジュラーアプローチは、自由な形で、ロボット工学の構築を可能にます。同社は、ダンボール箱などの非プラスチックや環境に優しい材料を使用することをお勧めします。

CES 2018で、Ziroチームは、音声コマンドを紹介するためにAlexaを使用していましたが、次世代ロボットが一般に公開されるころには、一般的な音声アシスタンスはすべてサポートすることを約束します。

Ziroは、AlexaやGoogle Assistant対応のデバイスを持っていないユーザーに対しても、音声アシスタントなしでコマンドを受け取ることができるといいます。