Tag Heuer、びっくり2000万円のAndroid Wearデバイス、機械式時計も搭載!

0
304

Tag Heuerは、最高峰のAndroid Wear、Connected Modular 41ダイヤモンド版を発表しました。スイスの高級ブランドらしく、Connected Modular 45はダイアモンドちりばめた最高級の時計です。

タグホイヤーコネクトモジュラー45の「フルダイヤモンド」バージョンは、交換可能なラグとバンドを備え、昨年3月に発売されたオリジナルデザインと同じデザインで、磨かれたホワイトゴールドと589のダイヤモンドで飾られています。

78個のVVSバゲットサイズのダイヤモンドがベゼルに、16個がラグに、495個がブレスレットに合計23.35カラットあります!

この2000万円もする時計はは、交換が容易なキャリバー5のメカニカルモジュールを兼ね備えています。また、ベゼルに直径1.5mmの72個の宝石を持つダイヤモンドも搭載しています。

今日、発表された41はRAMとストレージを倍増させると発表しましたが、今回のバージョンでは、まだ512MBのRAMと4GBのストレージでsる可能性があります。他の仕様には、サファイアカバーガラス、50メートルの耐水性、GPS、Google PayのNFCで保護された287 PPIの1.39インチ400 x 400ディスプレイが含まれます。一方、Connected Modular 45はIntelチップセットを搭載し、Android Oreoを搭載する予定です。

しかし、一体、誰が購入するんでしょうか。