ノキアは、Alexaと統合する新しいiPhone対応の睡眠トラッカーをリリース

0
339

ノキアは、携帯電話でも知られている企業ですが、このフィンランドの企業は、さまざまな健康関連のスマートフォンアクセサリーのリリースを目指しています。先週、Wi-Fiを搭載した体重計、体温計、血圧計のラインナップを発表し、スマートでオールインワンな 家庭用デバイスの提供を目指しています。

手首に取り付けられる睡眠追跡デバイスの成功に伴い、外部スマートフォンモニターが長年にわたって人気を博しています。過去にさまざまなアクセサリが市場に出回ってきたのを見てきましたが、Nokiaの最新発表では、睡眠追跡デバイスとは異なる、明確な取り組みが行われています。

Nokia Sleepは、マットレスの下に置く、薄いパッドです。専用アプリは睡眠情報を分析し、スリープスコアを提供して、睡眠状態を数量化します。睡眠サイクルの追跡に加えて、いびきパターンも監視します。

NokiaのHealth MateアプリはApple Healthの互換性を保ち、すべてのデータを1か所に保存することができます。さらに、このSleepのリリースに伴い、Amazon Alexaのサポートも追加します!

スリープ・モニターの最大のセールスポイントは、普及した自動化サービスIFTTTとの統合です。これは、健康データを追跡し、ほかのIoT機器との連携を強化します。この機能により、例えば寝るときにライトを暗くしたり、空調機の温度を上げ下げしたり、セキュリティシステムをオンにすることもできます。

幅広い可能性があり、IFTTTサポート追加は、既存のFitbitやApple Watchよりも睡眠トラッカーとして非常に便利な機能になります。

ノキアの最新の健康モニターは、今年の最初の四半期に発売される予定で、価格は100ドル以下となる予定です。

手頃な価格と豊富な機能、控えめなデザインにより、Nokia Sleepは様々な市場で衝撃を与える商品となりそうです!