GoogleのデイドリームVRは、レノボミラージュソロとコラボして、スタンドアローンのヘッドセットを公開

0
584

今週のCES 2018で、LenovoはGoogle – Mirage Soloとのコラボレーションで構築された、最新のハードウェアをデビューさせました。この新しいデイドリーム搭載のヘッドセットは完全に独立しています。

ミラージュ・ソロは、一見するとかなり標準的なVRヘッドセットですが、もう少し深掘りすると、考え方がかわる商品です。このヘッドセットの快適さには、他に代わるものはありません。このヘッドセットをオンにして、完璧にフィットするように調整するのはとても簡単です。

ミラージュソロには、PCに接続したり、ワイヤレスアダプターを接続したり、スマートフォンを挿入したりするだけではなく、デイドリーム体験に必要な機能、すべてが備わっています。

ヘッドセットをオンにして装着、リモコンで操作します。おなじみのデイドリームのホーム画面が表示され、インストールされているすべてのゲームやアプリ、Google Playストア、Chromecastのショートカットにアクセスできます。

また、WorldSenseトラッキング機能があります。
デモゲームでは、仮想の街を、自分の足で動き回って、街に隠されたアイテムを見つけました。近寄ると、アイテムをもっと見ることができ、左か右に傾けて、背後にある物体を見ることができます。これは非常にクールな体験です。

 
Lenovoはこのヘッドセットで、多くの人をターゲットにしたいと考えています。ハードウェアは素晴らしいですし、ソフトウェアはこれまでのところよく機能します。また、WorldSenseトラッキングはスタンドアローンVRにとっては非常に重要な機能です。うまくいけば、価格は手頃な価格400ドル以下で登場するかもしれません。