iPhone用Google PlayミュージックがApple CarPlayで可能に

iOS向けGoogle Playミュージックは、互換性のある車で使用する場合、AppleのCarPlay機能と連携するようになりました。 CarPlayサポートにより、Google Playミュージックユーザーは、合理化されたインターフェースを使用して内蔵のカーディスプレイから音楽再生を安全に制御できます。

Google PlayミュージックのCarPlayは4つの主なカテゴリで構成されています。視聴のおすすめホーム、最後に再生したコンテンツの視聴履歴、保存したカタログを参照するミュージックライブラリ、ジャンルやアクティビティベースのコレクションを見つけるためのステーション。

iOS向けGoogle Playミュージックを最新バージョンに更新すると、互換性のあるシステムに接続されているiPhoneのCarPlayサポートが自動的に有効になります。

CarPlayを使用したら、[設定]> [一般]> [CarPlay]> [マイカー]に移動し、仮想ホーム画面からアプリアイコンを並べ替えて、Google Playミュージックをホーム画面に移動できます。

Google PlayミュージックはApp Storeから無料でダウンロードできます。サブスクリプションサービスには、無料の機能だけでなく、個人向け月額$ 9.99から始まるプレミアムプランも含まれています。