Chrome Dev for Androidのボトムバーインタフェース「Chromeホーム」がデフォルトで有効に

0
589

過去数ヶ月にわたり、GoogleはAndroid上のアプリの一部を、ボトムバーのナビゲーションインターフェースに移行させています。これは多くのユーザーにとって議論の余地がありましたが、場合によっては便利なものです。Google Chromeでは、静かに新しいボトムバーインターフェースをテストしており、デフォルトで有効になっています。

このインターフェースはChrome Devではデフォルトで有効になっており、毎日使用している標準の安定版ではないことに注意してください。しかし、Googleがこの機能をオプションのフラグからデフォルトのオプションに移行させることは、ある時点でこれをデフォルトのオプションにしようとしていることを示しています。

Chromeホームに慣れていない場合、この機能は基本的にAndroidのUI用のChromeを逆転させます。URLバーと設定は、アプリの一番上ではなく下部に配置します。そこからは、ブックマーク、ダウンロード、履歴、および推奨ページにすばやく簡単にアクセスできます。 Chromeホームは、ディスプレイの上部に届かないユーザーにとっては、アクセスが簡単です。

ChromeデベロッパーとChrome CanaryではChromeホームをデフォルトで有効にする必要がありますが、Chromeベータ版ではchrome://フラグを使用して有効にする必要があります。 Android用Chromeの安定版ではまだ登場していません。