adonitより完成度の高いiPad用筆圧ペン登場![Jot Touch 4]

iPad用スタイラスを多数リリースしているadonitですが、
筆圧が2000レベル以上に対応したiPad用Bluetoothペン「adonit Jot Touch 4」がついに登場しました!
筆圧が従来の256レベルから2048レベルの対応になり、Wacomのペンタブとほど変わらないレベルに。
また「Palm Rejection」という、スクリーン上での手のタッチセンサーをオフにする機能が付き、
専用アプリで利用中は、iPadに手を載せて絵を書けるようになりました!

2013-05-13_120546


また、Bluetooth 4デバイスにペアできるようになりシングルチャンチャンネルで1か月の利用が可能になったり、またペンのわきにはショートカットボタンが配備され、「取消」や色の変更などが簡単にできるようになりました。

Short_Cuts_215

Joy Touchシリーズの特長であるファインボールスタイラスと呼ばれる透明な丸いパネルがついたペン先で、
より繊細な線をかけるようになっており、さらに今回のバージョンアップではペン先が筆圧により少し沈む事によって、書き始めの感覚がより実際の紙に書く感覚にちかくなりました。

Touch_Precision211

ペン立てにもなるUSBチャージャーがついており、ノートパソコン脇のUSBなどにさしておくとペン立てになります。

Stay_Juiced-copy

価格は$89.99でおよそ9000円くらい。専用のアプリが必要ですが、値段のお手ごろ感と完成度高さから
かなりアーティストやデザイナーにはお勧めの商品ではないかと思います。

英語のサイトになりますが下記に動画がありますのでご参考に。


http://adonit.net/jot/touch/