Macで電話をかける方法

0
450

Macで意外と知られていない機能の一つに電話機能があります。Macの電話機能は手元にiPhoneがなくても、電話をかけることができるため意外と便利です。今回は、Macで電話をかける方法をご紹介します。

Macに以前からiPhoneをつかわず電話機能がありましたが、手元にiPhoneがあるとiPhoneで電話をかけてしまいがちですので、意外と目立たない機能になっています。ちなみにiPadでも着信は可能ですが、Macとは違い、iPadで電話をかけようとすると、電話がiPhoneに転送されてしまうのでiPadから直接電話をかけることはできません。

Macで直接電話をかけられるのが便利な理由は、AirPodsや他のBluetoothヘッドフォンをMacで使用している場合や、iPhoneが手の届かない場所にある場合にも、移動せずに手元のMacで電話がかけられるため便利です。

Macで電話をかける場合は、同じApple IDでログインしているiPhoneを経由して電話する形になります。電話をかける前に、「他のデバイスでの通話」が有効になっていることを確認してください。



「他のデバイスでの通話」を有効に設定

MacとiPhoneで同じiCloudアカウントにログインします。

iPhoneで「設定」>「電話」>「他のデバイスでの通話」の順に進み、電話をかけるMacがオンになっていることを確認します。

Macで電話をかける方法

  1. 「FaceTime」アプリを開きます
  2. 左上の入力欄に、電話をかけたい連絡先の名前や電話番号を入力します
  3. 電話をかけるには、左下の「オーディオ」をクリックします

これでMacから電話をかけることができます。