MacのSafariでダウンロードしたファイルを自動的に開くのを無効にする方法

0
418

MacのSafariでダウンロードしたファイルが、自動的に開いてしまうと今している操作の邪魔になって困る時があります。今回は、MacのSafariでダウンロードしたファイルを自動的に開くのを無効にする方法をご紹介します。

MacでSafariを使っている場合、ウェブからダウンロードしたファイルはデフォルト設定では自動的に開くようになっています。特に別の作業中にSafariのダウンロードが終了して、ダウンロードしたファイルが、操作しているアプリの上に突然開くと迷惑になることがあります。今回はダウンロードしたファイルを、ダウンロード後に自動的に開かないように設定を変更する手順を説明します。



MacのSafariでダウンロードしたファイルを自動的に開くのを無効にする方法

「Safari」を開き、メニューバーの「Safari」をクリックします

「環境設定…」をクリックします

上部の「全般」タブが選択されていることを確認します

「ダウンロード後に安全なファイルを開く」の横のチェックボックスをオフにします。