iPhone、iPad、Mac、Apple WatchでSiriの音量を変更する方法

0
301

iPhone、iPad、Mac、Apple WatchでSiriの応答の声が大きすぎて迷惑な時は、Siriの音声フィードバックの音量を変更することができます。今回は、iPhone、iPad、Mac、Apple WatchでSiriの音量を変更する方法をご紹介します。

iPhoneやiPadでは、「設定」の「Siriと検索」や「サウンドと触覚」にSiriの音声フィードバックの音量を変更する場所がありません。Macでも同様で、システム環境設定にSiriの音声フィードバックのオン/オフオプションがあるだけです。

しかし、Apple Watchの場合は、設定 → Siri → 音声音量 – スピーカーで調整することができます。

iPhoneやiPadの場合は下の手順でSiriの音量を変更を行います。Macの場合も、同じ手順で変更できますが、キーボードやメニューバーからSiriの音声フィードバックの音量を変更することもできます。



iPhone、iPad、Mac、Apple WatchでSiriの音量を変更する方法

  1. Siriを「へい、Siri」で呼び出して何か指示をします。
  2. Siriが応答している間に、iPhoneとiPad本体の音量ボタンを操作して、音声フィードバックの音量を上げたり下げたりします。