AirPodsの片方から音が出なくなってしまった場合の対処法

0
319

Apple AirPodsやAirPods Proは、素晴らしいワイヤレスイヤフォンですが、思った通りに動作しない時があります。 今回は、Apple AirPodsやAirPods Proの片方から音が出なくなってしまった場合の対処法をご紹介します。

iPhoneまたはMacで、Bluetooth設定を確認してもAirPodsが接続されていると表示されているのに、AirPodsの片方から音声が出ない場合は下記の方法を試してみてください。



AirPodsの片方から音が出なくなってしまった場合の対処法

  1. AirPodsを充電ケースに戻しiPhoneからAirPodsの充電残量がまだあるか確認してください(iPhoneのホーム画面から左から右にスワイプして表示されるウィジェットでバッテリー残量を確認できます。)
  2. 電池残量がまだある場合は、再度ケースから出して耳に装着してみてください

それでもAirPodが音を再生しない場合は以下を試してみてください。

  1. iPhoneの「設定」> 「Bluetooth」を開きます。
  2. 接続されているAirPodsの横にある「i」をタップします
  3. 「このデバイス」を削除を選択し、もう一度タップして確認します
  4. 両方のAirPodsイヤホンを充電ケースに入れて蓋を閉じ30秒待ってから蓋を開けます
  5. ステータスライトが白く点滅するまで、充電ケースの背面にあるセットアップボタンを押し続けます。
  6. AirPodsをデバイスに近づけて再接続し、接続ウィンドウが表示されたら、接続ウィンドウにしたがって再接続します。
  7. 正常に機能しているかどうかを確認します。