マイクロソフト、2019年にChromeベースのEdgeブラウザを発表!Mac版がついに登場予定!

0
85


Edgeは、Internet ExplorerをWindowsの既定のブラウザとして完全に置き換えたMicrosoftのソリューションでしたが、Microsoftが新しいEdgeブラウザの提供開始後は、Windows 10でのみ利用可能でした。今後のEdgeでは、MicrosoftのブラウザをMacで利用可能になります。



マイクロソフト、2019年にChromeベースのEdgeブラウザを発表!Mac版がついに登場予定!

TechCrunchの報告によると、Microsoft Edgeは今後のリリースでMacOS上で利用可能になる予定だといいます。これは、EdgeがオープンソースのChromiumプラットフォームに移行することにより実現されます。これはGoogleのChromeブラウザで使用されているものと同じプラットフォームです。

マイクロソフトでは、EdgeブラウザのアップデートをWindowsアップデートと切り離し、Windows上のアップデートを迅速に行えるようになっています。今日のアップデートでは、MacOSリリースの準備に加えて、Windows 7および8上にもEdgeブラウザが利用可能になる予定です