iOS 12は現在、アクティブデバイスの50%にインストール済!iOS 11を上回る

0
51

Appleは今月初めにiOS 12をリリースしましたが、導入率は低迷していました。しかし、Mixpanelのデータによると、次の数週間でiOS 12の導入率は劇的に増えiOS 11の導入率をついに超えています。



iOS 12は現在、アクティブデバイスの50%にインストール済!iOS 11を上回る

iOS 12は現在、アクティブなiPhone、iPad、iPod touchデバイスの50%以上にインストールされています。50%の導入率はiOS 11では約1ヶ月かかりましたが。 iOS 12では20日以内に達成しています。

iOS 11がリリースされた時、多くのユーザーは、不安定さ、さまざまな不具合を伴うOSアップデートとしてiOS 11を認識しました。 AppleはiOS 12でこの問題を解決すべく、特にiPhoneやiPadの古いモデルでは、スピードアップとパフォーマンスの向上を約束したiOS 12を宣伝していました。

iOS 12は、iOS 11を実行できるすべてのデバイスをサポートしています。つまり、iOS 12のユーザーベースはiPhone 5Sにまで広がります。開始が遅いにもかかわらず、iOS 12の採用は過去数日で急増し、わずか7日間で倍増しました。肯定的な受け入れ(大きなiOSバグは今のところ報告されてない)は、確実に採用を促進したに違いない。

Webとモバイルのアプリ解析をおこなっているMixpanelの統計では、App Storeの使用状況に基づいてアクティブなiOSのバージョンを公表するAppleの統計よりも高い割合を報告しています。しかし、Appleは公式の統計情報をまだ更新しておらず、iOS 12がリリースされた後の期間の統計情報はまだ未公開です。Appleの正式公表情報によると、昨年は11月までのiOS 11導入率で50%を超えなかった。