サムスンは、インフィニティディスプレイのGalaxy A6とGalaxy Tab A10.5を9月14日に発売開始!

0
74


サムスンは、スマートフォン市場で最大メーカーの1つですが、予算を抑えてユーザーに合った豊富なデバイスラインを提供しています。今日、サムスンはGalaxy A6スマートフォンとGalaxy Tab A10.5の発売を発表しています。



サムスンは、インフィニティディスプレイのGalaxy A6とGalaxy Tab A10.5を9月14日に発売開始!

サムスンが発表した最初の注目製品は、Samsung Galaxy A6です。今年初めにインド向けに発表されたGalaxy A6は、中規模のAndroidスマートフォンに位置していますが、いくつかの重要な特典があります。まず、この低価格スマートフォンは、18:9のアスペクト比で、5.6インチのHD AMOLED「インフィニティディスプレイ」を搭載し薄いベゼルで提供します。

Galaxy A6には最大400GBの拡張可能なストレージ、背面と前面の16MPカメラ、Exynos 7884プロセッサ、32GBのストレージ、3GBのRAM、Android 8.0のOreo、および3,000mAhのバッテリーがあります。 NFC、Bluetooth 5.0、LTEもサポートされており、指紋センサーや顔認識もサポートされています。

16MPのフロントとリアのカメラで、素晴らしい写真撮影が可能です。リアカメラのF1.7アパーチャは、豪華な夕焼けや夜のような暗い照明の設定で明るくクリアな映像を保ちます。

ギャラクシーA6と並んで、サムスンはGalaxy Tab A 10.5 “の詳細も発表している。数週間前にGalaxy Tab S4で発表されたこの新しいAndroidタブレットは、アスペクト比16:10で、1920×1200のディスプレイにDolby Atmosで強化されたクワッドスピーカーとAndroid 8.1 Oreoを搭載しています。また、Snapdragon 450チップセット、USB-C、および巨大な7,300 mAhバッテリーも提供しています。

これらの製品はいずれも、9月14日に米国で発売され、ギャラクシーA6はサムスンのウェブサイトで公開されています。Galaxy Tab A 10.5 “については、サムスン9月14日に、価格329ドルで販売開始する予定です。