MacOS 10.14 MojaveにアップデートできるMacBookとiMac

0
322

Appleは、今日のWWDCで、ダークモード、HomeKitサポートなどの新機能を搭載したmacOS 10.14 Mojaveを公式に発表しました。最初のデベロッパーベータが利用可能になり、MacOS 10.14 MojaveをサポートするMacデバイス情報が発表されています。

Appleは、macOS 10.14は2012年以降のすべてのMacで導入可能と説明しています。つまり、一部のMac Proモデルを除き、2009年、2010年、2011年のモデルでのアップデートを中止することになります



macOS 10.14が導入可能な一覧

  • MacBook(2015年前半)
  • MacBook Air(2012年中頃以降)
  • MacBook Pro(2012年中頃以降)
  • Mac mini(2012年後半またはそれ以降)
  • iMac(2012年後半以降)
  • iMac Pro(2017)
  • Mac Pro(2013年後半、推奨メタル対応GPUを搭載した2010年半ばと2012年半ばモデル)

しかし、アップル社は、2010年と2012年のMac Proモデルでは、すぐには利用できないと述べています。

Appleの古いMacデバイスを落とす理由は、より強力なグラフィック機能を必要とするMetal GPUテクノロジに関係している可能性が高いようです。