Google、iOSメール、カレンダー、連絡先アプリを高度な保護プログラムでサポート

0
230

昨年、Googleは、Googleのサービスをさらに保護するための措置を講じると発表しました。 Advanced Protection Programとして知られている保護プログラムは、Gmail、Googleカレンダー、Googleドライブのユーザーデータを保護する予定です。



Google、iOSメール、カレンダー、連絡先アプリを高度な保護プログラムでサポート

今日までは、Googleの Advanced Protection Programは、独自のウェブアプリとモバイルアプリでのみ利用可能でした。TechCrunchのレポートによると、この保護プログラムは、Google独自のアプリを超え、iOSのネイティブメール、カレンダー、連絡先アプリをサポートしているといいます。

「Googleは、高度な保護プログラムが、オンライン攻撃からの危険性を防ぐことを目標にしています」と、このサービスのGoogleプロダクトマネージャー、Dario Salice氏はコメントしています。 「今日、私たちはiOSユーザーが、このプログラムに参加することを容易にしました。私たちは、世界中のユーザーがプログラムにアクセスしやすくするための作業を続けます。」とも述べています。

Googleが現在、Appleアプリをサポートしているため、採用はかなりの割合で増加すると予測されます。このプログラムは、アカウントが侵害されている可能性のある人を対象としています。今日のニュースは、Appleのエコシステム内にいるユーザーにとっては嬉しい内容となります。