サウンドボードアプリFarragoがアップデート!新しいDarkテーマ、Undoなど

0
163

サウンドボードアプリFarragoがアップデートされました。UIの微調整だけでなく、いくつかの新しい機能を追加しています。

今回のアップデートは、Farragoのリリース以来、最初のメジャーアップデートとなります。目玉機能には、新しいDarkテーマなどがあります。



サウンドボードアプリFarragoがアップデート

Farragoの設定を開き、新しいテーマセレクタを切り替えることができます。アプリのLightとDarkテーマで見た目を簡単に切り替えることができます。

ほとんどのプロ用Macアプリでは、長時間見やすく、目が疲れないようにするため、ダークモードが一般的です。FarragoがDarkテーマを採用することは驚きではなく、長期間アプリを使用するユーザーにとってはありがたい機能です。

このアップデートでは、アンドゥ機能も追加されています。革新的な変更ではありませんが、ユーザーが設定の変更、タイトルの削除、およびセット全体の削除を元に戻すことができます。 「⌘+ Z」を押すか、「編集」メニューから「元に戻す」をクリックします。

最後に注目すべき改善点は、再生中のインジケータを追加可能になった点です。小さな変更ですが重要な機能です。これにより、オーディオが再生されている場所と、必要に応じてオーディオを再生する方法を視覚的に確認することができます。

アクティブに再生しているタイルセットには、Farragoのメインウィンドウの左側にあるセットリストの名前の隣にインジケータが表示されます。

試用版としてFarragoを無料で利用可能です。現在、39ドル(通常49ドル)で20%オフで提供されています。