リークされたAppleメモでは、従業員の情報漏洩に関する警告が記載

0
116

Bloombergの報告によると、Appleは最近、従業員に未来の製品に関する詳細がメディアに漏れないよう警告するために、強烈な注意の通知と、内部ウェブサイトに、長文の注意書きを掲示したといいます。

2017年、アップルは29人のリークさせた従業員を見つけ、12人が逮捕されたと述べた。 「これらの人々は仕事を失うだけでなく、他の場所で雇用を見つけるのが非常に困難になる可能性がある」と強くはメモで述べている。



リリース前に流出したiPhone Xコンポーネントの画像

このメモには、iPhone Xの詳細を流出したiOS 11 GMや、既存の機能の改善に焦点を当てる予定のiOS 12の機能詳細など、重要なデータがメディアに流出した例が詳細に記載されています。この情報を漏らした従業員は解雇され、逮捕されているとアップルは述べています。

また、アップルの従業員に、報道関係者、アナリスト、ブロガーの仲間内とリーク情報で「遊ぶ」ことに対し警告している。

アップルは従業員に、リリースされていない製品に関する情報が流出していると、現行モデルの販売に影響を及ぼし、製品がリリースされたときに販売が減少、競合他社に製品の機能を模倣する機会が与えられると伝えています。