Snapchat、ジオキャッシングゲームのスナップマップに100万個のイースターエッグを隠す

0
252

Snapchatは、ジオキャッシングゲームイベントで、米国とカナダのスナップマップ全体に100万個以上のイースターエッグを隠して配置しました、(ホーム画面からピンチを押して地図に入る)。イースターエッグはマップ上の色々な場所に散在しており。スナップマップ上で卵に近づき、卵をタップすると、正面のカメラではなく、背面カメラを使用した新しいワールドレンズが開かれます。



Snapchatのジオキャッシングゲーム

平らな卵は1ポイントの価値がありますが、見つけにくい黄金の卵は5ポイントの価値があります。そしてSnap Mapsはそれらのスコアを記録でき、参加者は、Snapchatコミュニティ全体でポイント競い楽しむことができます。

このイベントゲームは3月30日金曜日に開始され、4月1日の深夜のイースター終了時間まで続きます。しかし、実際の卵狩りとは異なり、卵を見つけても、持って帰ることはできません。すべての卵は、どのユーザーが取得しても、終わりまで定位置にとどまります。

もちろん、いずれのスナップマップ機能にもプライバシーに関する懸念がありますが、スナップチャーターはゴーストモードでもゲームをプレイできます。ユーザーの場所を共有することなく、またスコアを共有することはありません。

Snapchatは、AP(拡張現実)に焦点を当てたネットワークを検討しており、イースターエッグハントは、この最初のARイベント機能ですです。このゲームでは、ポケモンの人気アプリに似た拡張現実とジオキャッシングと組み合わせています。