Darkroom 3.5アプリは、奥行きを考慮したフィルタと編集、および拡張範囲のRAWサポートを提供

0
620

darkroom_3-5

Darkroomの最新アップデートは、iPhoneのポートレートモードの機能を独創的に制御します。ポートレートモードの写真の奥行きデータを取得することで、Darkroom 3.5は画像の前景と背景に個別に調整を適用できるようになりました。新しいアップデートでは、拡張RAWサポート、深みを考慮したプレミアムフィルタ、および多数の修正が行われます。



奥行きを考慮したフィルタと編集、および拡張範囲のRAWサポートを提供

Darkroom 3.5の最も顕著な変化は、ポートレートモードの写真用の新しい能力です。明るさ、彩度、およびぼかしは、前景および背景と、独立して制御することができます。

深度マッピングの範囲も調整できるようになりました。人物のポートレートモードの写真を撮る際に、ボケがあまりにも重なった場合、Darkroom 3.5ではそれを修正することができます。新しい深度スライダでは、画像内でぼかしが始まる場所の距離を編集できます。 Darkroomは、写真に含まれる奥行きデータを取得することで、ぼかし強度を調整しながら範囲を増減することができます。

Darkroom 3.5の新しい奥行き知覚機能を駆使して、フィルタにも深みを認識させることができます。 Darkroomのプレミアムフィルタはすべて、奥行きに敏感で、画像の奥行きマッピングデータによって変更が適用されます。 Darkroomによれば、この機能により、一回のタップで、ポートレートを真にうきあがらせることができると言います。

darkroom_3-5_depth_aware_filters

Darkroom 3.5深さ認識フィルター

RAW画像キャプチャで可能な編集の柔軟性は信じられないほどです。 Darkroomは、最新のアップデートでRAW画像編集をさらに改善しました。Darkroomには拡張範囲の編集が含まれており、全体の外観を損なうことなく、より多くの画像データを復元できます。

darkroom_3-5_ra

Darkroom 3.5 RAW編集とVSCOの比較

Darkroom 3.5は、モバイル写真編集者のための機能満載のアップデートです。上記以外に、露出の保存、RAWの奥行きデータをすばやく表示する方法、ワンタップのボタンを追加してHalideにジャンプするなどの機能があります。

Darkroom
写真/ビデオ, 旅行無料