Siriのバグで、ロックされたiPhoneでもメッセージコンテンツを読める裏技が発覚!

0
235


ブラジルのサイトMac Magazineによって報告されたiPhoneのプライバシーバグ問題によると、Siriにメッセージを読むように要求すると、ロックされたiPhone上で、隠されたメッセージ通知が読めてしまう問題が発覚しました!



ロックされたiPhoneで、メッセージコンテンツを読む裏技

iOS 11では、ロック画面でメッセージ通知を非表示にすることができます。メッセージは到着しても、その内容は表示されません。その設定はiPhone Xではデフォルトでオンになっています。メッセージを表示するには、iPhone Xのロックを解除してコンテンツを表示できるようにする必要があります。

しかし、Mac Magazineによると、コンテンツがディスプレイに隠れていても、Siriはほとんどのメッセージのコンテンツを読むことができるといいます。

1つの例外はApple独自のメッセージアプリで、Siriは電話機のロックが解除されている場合のみ読むことができます。しかし、WhatsApp、Telegram、Skypeなどの他のメッセージングアプリでは、はロックされた状態でも、Siriでメッセージの内容を開示してしまう事が出来るようです。

このサイトは、このバグがiOS 11.2.6とiOS 11.3の両方にあることを確認し、Appleにそれを報告しています

ロック画面でメッセージコンテンツを表示または非表示にするには、[設定]> [通知]に移動してアプリを選択し、[プレビュー]を選択してからオプションを選択します。