Spotifyは、アプリ内の音声アシスタントのテストを開始

0
195


TechCrunchは、Spotifyが独自にスマートスピーカー製品を計画しているとの見通しから、音楽ストリーミングサービスがアプリ内の音声アシスタント機能を静かにテストしていること報告しています。この機能により、ユーザーは自分の声を使って音楽の再生を制御できます。



Spotify、アプリ内の音声アシスタント

現在のところ、Spotifyは機能の存在を確認しているが、ただのテストとであるとコメントしており、少数のユーザーに対してテストを実施している。

ボイスコントロール機能が搭載されていると、Spotifyは右下にマイクアイコンが出ます。このボタンをタップすると、ユーザーは「Play My Discover Discoverly」「Show Coldplay」「Play Starboy」などのコマンドを使用することができます。さらに、「Play up some popbe pop」などと言って、特定のジャンルの音楽をリクエストできます。

現時点では、Spotifyの音声アシスタント機能は比較的基本的なものであり、早期かつ限定的なテストであると考えられます。最近の求人情報の傾向からは、Spotifyが「最初の物理的な製品」を作り出すための計画があるように思われます。

Spotifyは先月、公式にIPOの計画を発表し、Apple Musicの2倍の有料加入者を主張した。ストリーミング音楽業界の利益率が薄くり、ハードウェア製品はSpotifyの収益重視の投資家を満足させる一つの方法になります。さらに、7100万人の有料ユーザーの顧客基盤を持つSpotifyは、スマートスピーカーのための大きなターゲット市場を持っていまることも確かです。