Fitbit Aceは、Fitbit社、初の子供用フィットネスバンドを提供開始

0
169


Fitbitは、8歳以上の子供向けに、最初のフィットネスバンドの提供を開始しました。Fitbit Aceは基本的にFitbit Altaの適応版で、子供の手首にフィットする小さな調整可能なバンドを搭載し、消費カロリーなどの若いユーザーにはあまり関係のない機能を削除したソフトウェアの改訂版で提供されます。保護者は、12歳以下の子供たちがFitbit Aceを始めるためのアカウントを作成する必要があります。



Fitbit Aceは、初の子供用フィットネスバンド

同社によれば、Fitbit Aceの目標は、子供たちが早い時期から健康面に気をつける習慣を身につけることになります。親はFitbitアプリを使用して、子供の活動レベルと時間を追跡し、子供が自分の活動を共有できます。 Fitbitによると、Aceのアカウントは通常のFitbitアプリケーションのソーシャルコンポーネントに参加することはできません。ユーザーは写真やワークアウトの要約をInstagramのようなフィードで共有できます。また、フィットネスバンドをカスタマイズするために使用できるウォークフェイスは10個に制限されます。Fitbit Aceは、最大5日間のバッテリー寿命になります、

Fitbit Aceは、子供の年齢に適したフィットネスと睡眠目標を表示します。例えば、CDCは30分間の身体活動を週5回、大人は少なくとも7時間の睡眠を推奨していますが、子供の指導は実際には毎日の活動の60分、就学年齢の子供は少なくとも9時間です。

Fitbitは子供向けの初めてのウェアラブルメーカーではありません。 Garminは2016年にVivofit Jrを発表しました。これは人気のあるVivofitリストバンドの子供向けバージョンです。 LeapFrog LeapBandもあります。これは、4歳から7歳までの子供を対象としており、子供たちが楽しめるゲームまたは「チャレンジ」が付いています。