手がとどく、安全でオススメのホバーボード

0
93

ホバーボード業界は数年、厳しい状況でした。消費者製品安全委員会によると、2015年12月から2016年2月までのホバーボード関連の火災は、全米で2百万ドルを超える損害賠償責任に発展しました。一部の大学キャンパスや航空会社では、ホバーボード等のスクーターを完全に禁止しており、英国は公共スペースでの使用を完全に禁止しています。



安全でオススメのホバーボード

これらの否定的な状況下ですが、まだまだホバーボードを楽しめる場所はたくさんあります。また、ホバーボードは、コンパクトで持ち運びが楽で、自動でバランスがとれるため、簡単に乗れて、楽しい乗り物です。市場には優れたホバーボードがたくさん登場していますので、ここではいくつかのおすすめホバーボードをご紹介します。

Razor Hovertrax 2.0

価格:400ドル

Razor Hovertrax 2.0はUL 2722安全認可を取得し、ホバーボードのゲーム市場に戻ってきました。前回、安全性の問題が発生した後に、最初のエディションは店舗から引き上げられましたが、Hovertrax 2.0は、安全認可を取得し、より安全になって戻ってきました。
RazorはHovertrax DLX 2.0とはいくつかの新しいカラーとマルチカラーLEDディスプレイが含まれています。Hovertraxは、約1時間のライディングをサポートすることができます。

Segway MiniPro

価格:600ドル

Segway MiniProは典型的なセルフバランシングスクーターとSegwayフラッグシップの美しさを融合させ、ハンズフリーのデバイスを作り出しています。

MiniProのユニークな膝のステアリングバーは、20インチから34インチの高さに調節可能で、ライダーは膝パッドに傾けて移動するだけではなく、安定感とバランス感覚を同時に得ることができます。ニーバーは着脱可能ですが、ボードがなければ機能しません。

MiniProは、220ポンドの重量まで可能で、フル充電で約14マイル走行することができ、平均的なホバーボードよりも簡単で安全な体験を提供します。 MiniProは、Bluetoothアプリケーションと連携して、スクーターのテールライトの色やパターンをカスタマイズしたり、盗難防止セキュリティを搭載しています。

MiniProはUL 2272の認定を受けているため、安全面でも安心です。

Epikgo Classic

価格:600ドル

シリコンバレーを拠点とするEpikgoのClassicセルフバランシングスクーターは、究極のオールテレインホバーボードです。ハイトレッドタイヤは、草や埃、舗装など、あらゆる地面のカバーを安全に航行することができ、スクーターの頑丈な設計は安全に最高速度10mphまでスピードをだすことができます。Epikgo Classicを1回の充電で約10マイル走行することができます。バッテリーパックとスクーター自体は、UL 2271と2272で認定されており、安全面もOKです。