Android P DP1:再設計された通知シェード、新しい丸い外観、再設計されたクイック設定、スマート返信

0
199

Android Pのアップデートでは、視覚的にアグレッシブルな変更を行なっていませんが、通知シェードとクイック設定メニューには大きな変化がありました。



設計された通知シェード、再設計されたクイック設定、スマート返信

まだAndroid Pの初期段階ですが、GoogleがLollipopとMarshmallowの時代からそれほど更新されていない通知シェードに大きな変更を加えています。

最初の注目すべき変更は、通知自体で、Android Pは丸みを帯びた外観になっています。シェードの上端と下端に角を丸めて、各通知を細かい線で区切っています。連絡先情報やプロフィール写真などの新しいレイアウトも変更されています。 Oreoで見られるのと同じ最小化された通知もくっついています。

それと並行して、Android Pはスマートな返信をメッセージングアプリの通知にネイティブに統合しています。

最後に、Googleはクイック設定メニューは、まったく新しい外観になりました。白の配色ですが、今度はボタンの外観が変わり、機能がオンまたはオフになったときにはよりわかりやすくなりました。

設定のショートカットは、最初のプルダウンからキャリア情報のようにクイック設定自体に調整されています。ただし、時刻、バッテリーの状態、日付は上部に表示されます。