iPhoneのTwitterアプリをクラッシュさせようとテルグ語文字をツィートする愉快犯が急増

0
317

テルグ語(インド語)の文字を受け取ると、iPhone、Mac、Apple Watchのアプリがクラッシュする不具合がが発見されましたが、この文字を意図的に意図的にTwitterにツィートし、閲覧したiPhoneをクラッシュさせよとする愉快犯が急増しています。



テルグ語文字をツィートする愉快犯

テキストメッセージ、WhatsAppメッセージ、および電子メールで送信する輩が多く出てきましたがが、Twitterユーザーの一部は面白いネタのつもりで、テルグ語文字をツィートしているようです。

Mashableのコメントでは、Webメールを使って電子メールを削除するように、このテルグ語文字でクラッシュする原因を、Twitterで削除することは難しく、Apple以外のデバイスで、Twitterにアクセスし、Twitterフィード内の文字を検索してそれらをブロックする必要があります

このバグはiOS 11.3ベータ版で修正されていることは既に確認されているが、AppleがiOS 11.2.Xのアップデートで修正するのを待っている状況です。

特定のメッセージやiOS端末へのリンクを送信するとアプリがクラッシュするのは初めてのことではありません。引き続き、特殊な文字には注意が必要です。