Snapchat、すべてのユーザーにカスタムフィルタとレンズを10ドルから提供

0
176

Snapchatは今日、カスタムフィルタとレンズを作成できる2つの新機能を発表しました。新しいカスタマイズ可能なARコンテンツを使用することで、Snapchatはユーザーの利用を増やすことを目指しており、新しい機能を$ 10から提供する予定です。



カスタムフィルタとレンズを10ドルから提供

Snapchatは昨年末にレンズスタジオを立ち上げ、サードパーティ・クリエイターのためのプラットフォーム運用を開始しました。しかし、Lens Studioは広告主に限られていました。

今日のアップデートでは、すべてのユーザーが$ 10からカスタムレンズとフィルターを購入し、作成することができます。 iOSアプリとウェブからアクセスできる150以上のテンプレートがあります。新しいカスタムオプションには、新しいSnapchatフォントを使用する機能も含まれています。このアプリでは、設定→フィルタとレンズでカスタムフィルタとレンズオプションを見つけることができます。

Snapchatには現在、平均7分間に7,000万人のレンズ使用者がおり、平均3分間使用しています。この最新のアップデートでは、SnapchatがFacebookとInstagramと対抗できる機能拡充となります。

このアップデートにより、Snapchatの投資家は、プラットフォームの将来の成長についてさらに大きな期待を持てます。今週、肯定的なニュースとInstagramを打ち負かす可能性があるとの見通しで、Snapchatの株価が20%上昇していました。