VTech Kidizoom Smartwatch DX2が子供周辺機器のCES賞をトップで受賞

0
239

CES2018にて、VTechは最新のKidizoom Smartwatch DX2で、最優秀のペリフェラル賞を受賞しました。この賞はKAPI(Kids at Play Interactive)が発表し、2017年にリリースされた500以上のハイテク製品からVTechの腕時計を選出しました。2台のカメラは、子供たちに時間を教え、ゲームができるディスプレイを兼ね備えています。

VTechは、Kidizoom Smartwatchを数年前にリリースしました。それによって、子供たちが利用できるウェアラブル技術の新しい流行が始まりました。

今、さらにハイテクな機能を備えたKidizoom Smartwatch DX2が、すばらしい新しいデザインと、子供たちが楽しめる新しいゲームを提供します。また、子供に時間を教えるために設計された専用の時計面が付属しています。また、アクションビデオやセルフ写真を撮れる、2つの埋め込みカメラもあります。

子供たちは、付属のSilly Yourselfアプリで撮った写真をカスタマイズし、新しい時計の顔にすることさえできます。拡張現実感(AR)と時計のカメラを使って、VTechのモンスターキャッチャーゲームで生き物を追跡したりできます。

毎日の歩数を追跡する万歩計もついています。その他の機能には、アラーム、タイマー、ストップウォッチなどがあります。簡単な加算、減算、乗算、除算の問題を解くことができる電卓もあります。

VTech DX2は黒、青、紫、迷彩で構成され、55種類のデジタルとアナログの時計面があります。さらに、子供がタッチスクリーンを使って遊べるミニゲームがたくさんあります。動きで問題を解決する「アクティブプレイ」ゲーム用のモーションセンサーもあります。

付属のmicroUSBケーブルを使用し、写真やビデオのアップロードや、バッテリーの充電、VTechのラーニングロッジからゲームや別のウォッチフェイスなどの無料コンテンツをダウンロードできます。

Kidizoom Smartwatch DX2は、4歳以上の子供向けにデザインされたもので、現在米国Amazonで59.99ドル(およそ6800円くらい)で販売されています。