レビュー:iStorage diskAshur 2、 世界で最も安全な外部SSD

0
208

iStorage diskAshur 2は、最大4TBの容量のSSDと、ハードウェアの暗号化および物理的な改ざんに対する保護を組み合わせて、世界で最も安全な外付けハードディスクドライブを提供しています。



外観

diskAshur 2は、ポータブル外付けドライブとしてかなり一般的なサイズです。180g(6.35オンス)で、それは多くのポータブルと同じサイズです。

カラーは、黒、赤、青、緑の4色を選択できます。最も明白な特徴は、上部に搭載されたキーパッドです。赤、緑、青の3つのLEDがあります。

ケースはゴム製で、IP56に対する耐水性と防塵性を備えています。これは、埃や水のいずれかから100%保護ではありませんが、評価は高いものとなっています。

仕様

利用可能な容量は128GB、256GB、512GB、1TB、2TB、および4TBです。

USB 3.1をサポートするUSB​​ドライブで、短い内蔵ケーブルを持っています。残念ながら、これはUSB-Aで、現在のMacBookまたはMacBook Proに接続する場合は専用のアダプタが必要です。ただし、iStorageは、すべてのプラットフォームとすべてのデバイスに適したドライブ、USB 1.1との下位互換性を備えたドライブで、最大の互換性を実現しています。

iStorageは、最大294Mbpsの読み取り速度と319Mbpsの書き込み速度を実現しています。最速のドライブではありませんが、優秀な速度です。



互換性

iStorageは、MS Windows、macOS、Linux、Chrome、シンクライアント、ゼロクライアント、Androidと互換性があります。

ドライブはデフォルトでWindows用にフォーマットされ、Macのディスクユーティリティを使用してMac用に再フォーマットしようとすると失敗しましたが、Macフォーマットのドライブを提供することができます。

セキュリティ

このドライブの最大の特徴は、セキュリティ機能で、同社は軍用レベルとしています。

内蔵のFIPS PUB 197で検証済みのAES-XTS 256ビットハードウェア暗号化エンジンを使用して、高度なポータブルデータセキュリティを提供します。データ暗号化キーは、Common Criteria EAL4 + ready Random Number Generatorによってランダムに生成され、FIPS検証ラッピングアルゴリズムによって保護されています。真の乱数生成と内蔵暗号化によるセキュリティを強化する専用の内蔵コモンクライテリアEAL4 +対応セキュアマイクロプロセッサを独自に搭載しています。

ドライブは、7〜15桁のPINで保護します。そのPINは、ドライブを接続するたびに必要です。 PINを入力してから、アンロックボタンを押し、数秒待ってからアクセスする必要があります。書き込まれたすべてのデータはリアルタイムで暗号化されていますが、読み書きは劣らず速い速度を維持します。

ドライブは物理的攻撃からも保護されています。 SSDは耐タンパー性の外装ケース内のエポキシ樹脂に包まれ、物理的な攻撃を監視します。ドライブを改ざんしようとすると、自動的に消去されます。

PINは誤ったPINを5回試行した後、ドライブは接続が解除されて再接続されるまでロックされます。試行6-10回後も同じことが起こります。この時点で、シフトキーを押しながらドライブをもう一度切断して再接続する必要があります。個人PINを入力する前に、iStorageプリセットPINを入力する必要があります。

不正確な試行が15回起こると、ドライブは重大な攻撃の対象とみなされ、暗号化キーが削除され、暗号化されたデータは永久にアクセスできなくなります。

自動ロック時間を5〜99分に設定することができます。また、いつでも手動でロックボタンを押してドライブをロックすることができます。最後に、強制機能があります:自己破棄PINを入力すると、暗号化キー、保存されているすべてのPINが削除され、ドライブが消去されます。

まとめ

価格は、128GBモデルの場合、174ドル。4TBモデルの場合は2374ドルです。明らかに安いものではありませんが、他の外付けSSDドライブとかけ離れて高いわけではありません。

実際問題、このレベルのセキュリティが必要かどうかです。平均的な消費者には、過剰なセキュリティですが、特定のプロのユーザーには受けられる仕様かもしれません。