アップル、Apple TV 4Kを「映画品質」のビデオ、HDRで発表!!

アップルは新世代のApple TV「Apple TV 4K」を発表しました!新しいセットトップボックスは、HDR、Dolby Vision、HDR10を搭載した4K出力を搭載し、最新の映画やテレビ番組を3840×2160の解像度で再生します。

Appleは映画館で特別なプロジェクターを使用して、「映画品質」の出力をデモしました。同社は4K HDRで新しいスパイダーマン映画をデモしています。

アップル社は4K HDRで完全にリマスタリングされた新しいAerialスクリーンセーバーをユーザーに提供しています。

新しいボックスは、新しいiPad Proに搭載されている同じチップであるA10X Fusion Appleチップによって駆動されます。 CPU性能は、前世代のボックスに比べて2倍向上している。

tvOSは来月からTVアプリでライブスポーツを追加し、iPhoneとiPadアプリでも利用可能になる。 TVアプリ内からESPN、MLB、NBAにアクセス可能になり、アプリは自動的に新しい番組を表示します。

アップル社は、新しいA10Xチップはさらに美しく広大なゲームプレイを可能にすると語る。多くのゲームは4Kでレンダリングすることさえできます。