Compulocks Ledgeはセキュリティロックを薄いMacBookに提供

何年も前から姿を消したMacBookのスロットの1つがセキュリティスロットです。 これはケーブルに取り付けられたT字型のセキュリティロックを挿入できる小さな水平のスロットでした。

机の足のような何かのまわりでケーブルを走らせ、ループを通ってそれを戻し、Macのスロットにロックを挿入、ロックすると、T字型要素を90度ねじり、所定の位置に固定します。

ケーブルロックは手作業で簡単に切り取ることができますが、図書館や喫茶店などの場所での盗難にを防ぐことができました。しかし、Retina MacBook Proの時点で、Appleはスロットを削除しています。

その理由は、マシンが薄すぎたためです。スロットには余裕がありましたが、Tバーが90度回転するのに十分なスペースが確保できませんでした。

Compulock Ledgeはこの問題の解決策です。 Retina MacBook Pro(2012-2016)、すべてのMacBook Air、およびすべてのMacBook Pro with Touch Barモデルで対応可能です。

システム全体は非常にカジュアルなロックです。クランプオン部分には、適切な工具がなければ取り外せないような星型のドライバーがついています。前述のように、ロックは容易に切断することができます。

しかし、そのようなロックのアイデア全体は、カジュアルな使用のためです。その目的は、1〜3分放置しておくことができます。

クランプユニットを取り付けることは非常にややこしいことですが、技術がない人でも2-3分しかかかりません。

クランプは小さく、合理的に目立たないようになっています。それはシルバーマックよりも濃いグレーです。