iPhone 7&7 Plusは米国でトップセラーに!サムスンS8セールスは残念な結果に

0
251

最新のKantarのデータによると、iPhone 7と7 Plusは4月締めの3ヶ月間で、米国のトップセラー携帯電話になり、20.1%の市場シェアを占めています。総iPhoneシェアは前年比5.8ポイント増の36.5%となりました。

Kantarは、サムスンのS8とS8 Plusの市場シェアが8.1%で、前年のS7 / S7 Plusの8.8%を下回ったことを報告しています。

中国の都市部では、アップルのニュースが混在していました。iPhoneの売上高は前四半期比で増加しましたが、前年同期比では減少しました。

中国の都市部では、4月末のiOSシェアは前年同期比で16.2%と前年同期を3.8ポイント下回りました。アップルにとって、2016年2月までの3ヶ月間に比べると後退に見えます

Appleは、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペインの5大ヨーロッパ市場での売上高が1.1ポイント増え、19.3%の市場シェアを達成しました。

これまでのKantarの報告書によると、3カ国を除くすべての地域でAppleの市場シェアが拡大し、成長市場としてインドの重要性が強調されています。