WatchOS 4、iPhone 5または5ではアップグレードができない⁉︎

watchOS 4はApple Watchモデルのサポートを中止しませんが、新しいiOS 11ソフトウェアアップデートはiPhone 5とiPhone 5cでは利用できません。これは、Apple Watchユーザーが、watchOS 4にアップデートするために新しいiPhoneにアップグレードする必要があることを意味します。

アップルウォッチでは、互換性のあるiPhoneを起動する必要がありました。また、最新のwatchOSソフトウェアのアップデートには、ペア設定されたiPhoneにWatchアプリの最新のiOSアップデートが必要です。

たとえば、iOS 9をiOS 10をアップデートしてApple Watch 3をwatch OS 3にアップデートする必要があります。この秋の後半にwatchOS 4がリリースされる前に変更がなければ、ユーザーはiPhone 5とiPhone 5cをiOS 11にアップデートできず、Apple Watchを最新のソフトウェアバージョンにアップデートすることはできません。

これは、Apple Watchが母艦のiPhoneが必要なくなり、Wi-Fi経由でアクティブになる機能をもった場合に変更される可能性がありますが、それが起こるまでiPhone 5と5cのユーザーはwatchOS 3までの利用になりそうです。