Googleフォトは、フォトブックの作成とアーカイブ機能

Googleフォトでは最近、フォトブックの作成機能と、メインの画像フィードからの混乱を取り除くためのアーカイブ機能を導入しました。バージョン2.16で、後者の機能は、Assistantが自動的に画像をアーカイブするように提案してくれます。

バージョン2.16のアシスタントカードの設定では、「写真をアーカイブするための提案を取得する」という新しい「推奨アーカイブ」オプションがあります。

これらの提案は、文書やその他のレシートに特化しているため、主要写真ライブラリを圧迫しません。書籍や教科書を撮った写真を見つけるのには特に便利な機能です。

提案を確認すると、Googleがアーカイブするために、事前に選択した画像が一覧表示されます。ここでは、画像の選択を解除することができます。ページの一番下にある「その他のおすすめ」ボタンをクリックすると、アーカイブしたい写真が30枚追加されます。アーカイブされたアイテムは引き続きアルバムや検索結果に表示されます。

Android版Googleフォトバージョン2.16は、Playストアで広く公開されています。この機能は、バージョン2.17のiOSでも公開されています。